ECコンサル

水上浩一EC実践会

TOPページ

サイトマップ

  • EC実践会とは
  • コンサルティングメニュー
  • Blog
  • Blog
  • メールマガジン
  • 会社概要

メールマガジン登録/解除のご案内

毎週金曜日14時頃配信いたします。ビジネスにおける思考法や事例研究、その他、EC実践会やコンサルティングの現場で実際に起こったことや感じたこと等、幅広くコラム的にお伝えいたします。セミナー開催情報や新刊のご案内等のお知らせもさせていただきます。

→DECメールマガジンのサンプルはこちらよりご覧いただけます

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

その他」記事一覧

今年はムキになってチャレンジ!

2015年1月11日|その他
水上 浩一です。 この年になって、久しぶりに「ふてくされ」ました。 子供の頃、学生の頃、たとえば、学校の授業で先生が英訳をどんどん しゃべっていってしまい、ノートが追いつかない、とか、数学の授業で 先生が解答方法をガンガン板書していき、ガンガン消していったりして、 あおられることがありました。 それでついていけないと、 「ふざけるなよ!もう少しゆっくり書いてくれよ。(しゃべっ...

情報発信に重要な「プラスワン」とは?

2015年1月9日|その他
水上 浩一です。 今日(執筆時点)は熊本でセミナーがあります。 おかげさまで、たくさんの方がお見えになるようです。 本当にありがたいことです。 今日のセミナータイトルは 「スマホ時代のコンテンツマーケティングセミナー」 です。 コンテンツがマーケティングのすべてのフェーズで重要になってきています。 ・集客 ・販売 ・リピート つまり、ネットショップの運営者さんや、...

2015年もどうぞよろしく御願い申し上げます!

2015年1月1日|その他
水上 浩一です。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 どのような年末年始でしたでしょうか? 水上は、今回の年末年始はとにかく新しいことを勉強しています。 とは言っても、具体的にいうと体系的に学んでいなかったことをしっかりと 基礎から学びなおしている、という感じです。 マーケティングや経営戦略もそうなんですけど、基礎がしっかりすると、 そこから学びの加速度がめちゃくちゃ...

キュレーションと情報の説得力についての考察

2014年12月30日|その他
水上 浩一です。 キュレーションという言葉があります。 意味としては 複数の情報を独自の視点にて編集して、新たな意味や価値をプラスすること、価値を再構築すること、またはその作業を指します。 EC実践会の事例で申し上げると、沖縄物産品卸販売の「沖縄王国」さんが高校生の修学旅行には「これ買っとけば間違いないセット」というおみやげのセットを販売してヒットさせました。これは1品1品は沖...

直観の重要性についての投稿

2014年12月8日|その他
DECメルマガ12月12日号をお読みいただいた方への 解答ページです。  こちらがその本です。 是非あなたも10%になってくださいね。...

体調と仕事、休みと仕事。

2014年10月16日|その他
水上 浩一です。 先週の土曜日、毎年恒例の「人間ドック」に行ってきました。 今年は、ほぼノーガード。 つまり、人間ドックに際して、なんのケアもせずにのぞみました。 その週もほぼ、毎日「ガチ飲み」でしたし。 で、結果ですが、当日わかる範囲では「問題無し」でした。 体重も昨年よりも下がっていましたし、血圧も正常。 血液検査も問題ありませんでした。 しいていえば、腹囲が3...

毎朝8時前に行いたい5つの習慣という記事を読んで

2014年10月14日|その他
水上 浩一です。 先週は京都→東京→沖縄。 今週は、東京→大阪→熊本と移動でした。 月曜日が休みだったので、コンテンツ制作はかどりました。 自宅ではお酒を飲まないので、3日間禁酒もできました。 ネットで情報収集していたら、こんな記事に出くわしました。 ------------------------------------------------------- デキる...

才能の定義と才能の開花のさせかた

2014年2月18日|その他
水上 浩一です。 先日本を読んでいて、面白い数字に出会いました。能力が開花するためには10,000時間が基準になるらしい。閾値ですね。 拙著「教わる技術」でも10万キロの法則を書いていますが、そういう閾値はあるらしい。ところがこの「閾値」、ただ漫然とやるだけでは能力は開花しないと思います。 “1000倍”差がつく思考法!—同じ商品で「150万円」稼ぐ人と「1500円」しか稼...

「もっている」と信じると、そのようになる

2014年2月17日|その他
水上 浩一です。 私事であり、さらにはいわゆる「親ばか」系のネタで大変恐縮なのですが、今回は子供の受験についてお話したいと思います。 子供は塾にかなり早い段階から通っていました。都合3年半ぐらいは通っていたでしょうか? 5年生まではそれほど危機感もなかったのですが、6年生になるとさすがに目の色が変わってきました。 子供の志望校は4科目受験。国語、算数、理科、社会。塾でもずっと4科目勉強していました...

キュレーションとブランディング

2014年2月17日|その他
水上 浩一です。 キュレーションという言葉があります。価値の再編集、再定義して新しい意味(価値)を見いだすこと、という意味で使われているこの言葉ですが、店舗のブランディング構築において非常に重要な視点だと思います。 価値の再編集ということですが、そもそも編集とは「ある意図に基づいて情報を組み替えることである意図に基づく新しい価値を創出すること」と定義しています。 たとえばあるセレクトショップを想定...
1 6 7 8 9 10 11 12