ECコンサル

水上浩一EC実践会

TOPページ

サイトマップ

  • EC実践会とは
  • コンサルティングメニュー
  • Blog
  • Blog
  • メールマガジン
  • 会社概要

メールマガジン登録/解除のご案内

毎週金曜日14時頃配信いたします。ビジネスにおける思考法や事例研究、その他、EC実践会やコンサルティングの現場で実際に起こったことや感じたこと等、幅広くコラム的にお伝えいたします。セミナー開催情報や新刊のご案内等のお知らせもさせていただきます。

→DECメールマガジンのサンプルはこちらよりご覧いただけます

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

 > 

第12回EC実践会全国大会を終えて

2017年4月22日|その他

EC実践会完全ガイドブック

水上 浩一です。

おかげさまで、4月15日(土)に第12回EC実践会全国大会を
開催させていただきました。非常に良い雰囲気でした。
2次会もそのあとの3次会も(!)盛り上がりました。
いい年して、3次会まで行ってしまいました。
まあ山下商店の山下さんもいらっしゃったからいいか!
で、翌日16日(日)は午前中は打ち合わせをして
お昼を食べてから帰りました。

帰ってから、今週大阪で開催予定のSEO実践会の資料制作や
たまっていたメール返信を一気に行いました。
気が付いたら22時半になっていました。
月曜日は、昼から移動で、名古屋→大阪へ。
火曜日は午前中個別相談、午後は大阪でEC実践会、
翌日は大阪から移動して金沢でEC実践会。
その日のうちに大阪まで戻ります。
木曜日は大阪でSEO実践会です。戻りは金曜日になります。

それにしても先ほども書きましたが、
今回の全国大会は、非常に良い雰囲気でした。
おそらく勉強熱心で向上心の旺盛な方ばかりだったからだと思います。
まず13時からの勉強会前半は、ワークストリートさん、
ダンボールワンさん、大嶌屋さんの3名との
パネルディスカッションでした。ファシリテーターは水上。

みなさん、大変な時期を乗り越えて現在経営者として
がんばっている方なので、そのお話にも説得力があります。
マネジメントから採用にいたるまで「ここだけ」の話を
たくさん伺うことができました。
休憩をはさんで15時過ぎからは「ホスピタリティ」を
メインテーマにしてフューチャーショップの星野社長と
水上との対談形式で、とは言っても冒頭に水上から
「ザッポス」のホスピタリティについて話をさせていただき、
サポートを厚くするとコストがかかり、
コストを削減しようとするとサポートが手薄になる、
というトレードオフをどのように解決するか?
という問題提起をさせていただきました。

そこから、星野社長にその部分についてお話していただきました。
後半では3月に米国に行かれたときの最新情報を共有いただきました。
本当に貴重なお話をいただきました。
受講者さんもみなさん大満足だったようです。
そして18時から隣の会場に移動して全国大会のスタート。
途中でみなさんの自己紹介タイムもとらせていただきました。
いよいよ表彰式。
全部で7店舗さんを表彰させていただきました。

毎回悩むのですが、今回も悩みました。嬉しい悩みなんですけどね。
みなさん成果が上がっているので、どなたを表彰するか?
がものすごく悩むんです。
受賞理由もしっかりと書かせていただいています。
毎回、琉球ガラス製のメダルをお渡ししているのですが、
今回は表彰者の選定で悩んでしまったためにメダルの発注が遅れてしまい、
なんと今から頼んでも間に合わないという状態になってしまいました。
もちろん水上の発注が遅れたのが原因です。
このままでは表彰式にお渡しするものが無くなってしまう!
そんな緊急事態の最中、「あ!」と思い出したのです。

フューチャーショップさんは実は、前回の11回大会で
「優秀サポート賞」を受賞されています。
そのときに、フューチャーショップさんの本社受付にメダルを
飾っていただいたのですが、むき出しで置かれていたのです。
これは目立たない!
そう思って、そのときEC実践会を受講されていた
名前詩の額装ギフトショップ「いろは屋」さんに
フューチャーショップという社名で名前詩を作っていただき、
額を作っていただき、メダルを飾らせていただきました。
それがとっても出来が良くて、フューチャーさんはもちろん、
みなさんから評判がよかったことを思い出したのです。

「名前詩の額を受賞者さんにお渡ししたら喜ばれるかも!」
納期が間に合うか?予算が合うのか?等々問題点はありましたが、
とにかくご連絡させていただきました。
すると、なんとか予算内でおさめてくださり、納期も間に合うとのこと!
そのかわり、受賞店舗7店舗さんの受賞理由をすぐに送ってほしいとのこと。
その内容をふまえて名前詩を作るのだそうです。
これはやるしかありません。

他のコンテンツ制作や音声教材の28000字の原稿も書きながら、
なんとか仕上げて送信することができました。
その結果、本当に素晴らしい額が出来上がりました。
受賞者のみなさん、本当に喜んでいただきました。
「名前詩」って実際にもらうとわかるのですが、感動するんですよ。
水上も名前詩だけ作ってもらったことがあるのですが、
それ見ただけで感動しましたもん。
ましては額装してもらったらもっともっと感動すると思います。
その原稿がまた素晴らしいんです。
この辺が、差別化であり、ノウハウなんだろうなあ、と感心していました。

それにしても、早いもので、EC実践会自体も2009年2月スタートですから、
もう9年目に突入しています。全国大会も12回目を数えます。
毎回全国大会ではテーマを決めているのですが、今回は
「THE ONE(心を一つに!一点集中!)」
とさせていただきました。

EC実践会の最も重要なノウハウである「一点集中」
ここにお集まりいただいたみなさまのパワーを一つに合わせて
すばらしいセレンディピティーを起こしましょう!
また、今回のコンセプト「THE ONE」は、原点回帰の意味も含めております。
初心に帰って、「一点集中」そしてマーケティングの定義である
「集客→販売→リピート」を今一度かみしめていきたいと考えています。

という意味会いを込めて決めました。
水上のメルマガをさかのぼって調べてみたら、
第1回EC実践会全国大会は2011年4月22日に沖縄で開催していました。
昨年4月までは毎年春と秋の2回開催でした。
しかし、リソースの問題で年2回は厳しくなったので、
昨年から年1回の開催ということにさせていただきました。
でも、できる限り全国大会は継続していきたいと思います。
当日、3次会まで参加してホテルに戻ったのが夜中の2時半すぎ。
そこからお風呂に入りました。
心地よい疲労感。そしてご参加の方々の笑顔を思い浮かべて
一人幸せに浸っていました。
この瞬間が自分自身への最大のご褒美です。
余韻にひたりながら、楽しかった1日を思い返していました。
いろいろあったけど終わってみれば「感謝」という
ことばしか浮かんできません。

メルマガの最後になりましたが、
EC実践会全国大会ご参加のみなさま、
各地域のEC実践会事務局のみなさま、
開催ホスト地域の事務局様、
勉強会パネルディスカッションご参加の店長様、
フューチャーショップ星野社長、
会場の担当者さん、関わるみなさんへ感謝の気持ちを
お伝えしたいと思います。
もちろん、このメールマガジンをお読みのあなたにも。

「すべてに感謝!ありがとうございます!」