ECコンサル

水上浩一EC実践会

TOPページ

サイトマップ

  • EC実践会とは
  • コンサルティングメニュー
  • Blog
  • Blog
  • メールマガジン
  • 会社概要

メールマガジン登録/解除のご案内

毎週金曜日14時頃配信いたします。ビジネスにおける思考法や事例研究、その他、EC実践会やコンサルティングの現場で実際に起こったことや感じたこと等、幅広くコラム的にお伝えいたします。セミナー開催情報や新刊のご案内等のお知らせもさせていただきます。

→DECメールマガジンのサンプルはこちらよりご覧いただけます

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

 > 

スマートウォッチ(スカーゲン)を購入しました。が・・・

2017年1月29日|その他

EC実践会完全ガイドブック

水上 浩一です。

今週は、月曜日が松本でセミナーでした。
久しぶりの松本でしたがたくさんの方に受講いただきうれしかったです。
松本から「しなの」という電車にのって名古屋まで行き、
そこから大阪まで移動。火曜日、水曜日は大阪でEC実践会を開催。
水曜日の夜はそのまま大阪→博多に移動。
木曜日は博多でEC実践会。金曜日、土曜日は熊本です。
そして、日曜日は今回は移動で熊本→名古屋(小牧)へ飛行機で移動して、
そこからバスで名古屋駅経由、駒ケ根インターまで行きます。

月曜日はそのまま仕事です。自宅への戻りは月曜日の夜になります。
8日間の出張ロードとなります。
水曜日は、EC実践会受講者さんの「スタイルイコール」さんで
買ったネクタイに、ポールスミスのストライプのワイシャツを着用。
このコーディネートやりたかったんです!
気に入っている服を着ると気分が上がりますよね。

前にも書きましたが、毎日どんな服を着るか?を考えるのは楽しいです。
マークザッカーバーグとか服を選ぶ時間がもったいないので
同じ服をたくさんもっている、といったことが記事で紹介されていましたが、
まあ、それぐらいいろいろなことを考えているのだとは思いますが、
服とか食事とかを選ぶ楽しみは重要だと思います。
年末にも、EC実践会を受講されている店舗さんが北欧時計を取り扱っていて、
ちょうどリニューアルのときで、スマホサイトを確認していたら、
どれもこれも格好良くて、単純に1ユーザーとしてわくわくしながら
拝見していました。

そうしたらどうしても欲しくなってしまい、「スカーゲン」という
ブランドのスマートウォッチを購入しました。
以前から持っていた時計は10年前、3冊目の本を書いたときの
印税で買った時計で、それ以来の腕時計購入なので、なんと10年ぶりです。
実は同じ時期にもう1本、Knotという国産の時計も購入しました。
どちらもとっても格好良くて、気にいっています。
Amazonで時計ケースを購入して、出張に2本を持っていき、
気分とコーディネートに合わせて使い分けています。
時計を2本、ネクタイも2本持っていて、使い分けています。

ところが、です。
問題は、そのスカーゲンというスマートウォッチで起こりました。
年末、出張から戻ると届いていました。
箱も格好良くてワクワクしながら開けて取り出しました。
ウォッ!実物は画像で見るより格好良い!
腕につけてみると、これまた素晴らしい!
出張中に調整して使おうと思い、まだ起動していない状態で
腕時計を左腕にはめ、家を出ました。スカーゲンのスマートウォッチは
6時を指したままです。
そして新幹線内で調整を開始することにしたのです。

ところが、説明書が文字が小さすぎて読めない。
おまけに大したことが書いて無さそうなのです。
そこでネットで調べてみることにしました。
まずはアプリをダウンロードして時計と「ペアリング」するみたいなのです。
ということで、さっそくスマホで検索してアプリを見つけ出し、
ダウンロードしようとしました。

すると!
「お使いの機種ではアプリを使用できません」
的な文言が出てきたのです。
そうです。
水上の持っていたスマホが古すぎてアプリに対応していなかったのです!
アプリが無いとスマートウォッチは動きません。
スカーゲンのスマートウォッチは6時を指し続けています。
この6時を指し続けている「ただのオブジェ」もしくは
「ただのブレスレッド」と化したスカーゲンのスマートウォッチを
腕につけて1週間過ごさなければなりません。
腕時計が機能しない状況でよくわかったのですが、
意外と時計で時間を確認するんですね。
ことあるごとに「あ、6時だ」「あ、時計動いていなかったんだっけ」
みたいにあわててスマホで時間を確認することがたびたびありました。

スマホの機種変更は、実はかなり以前から検討していて、
iPhone7が出たときには、ついにiPhoneがSuicaに対応したと聞いて、
これはいよいよiPhoneに変更か!と思ったのですが、
新幹線のEX-ICカードに対応していないとの情報を入手したため、断念。
それでも何度かドコモショップに行ってはXperiaかな?
とか思いながらも出張中だと時間がとれず、
土日は原稿書いたりしているので時間がとれず、今日に至っていた訳です。
スマホの機種変更って、時間がかかりすぎですよね。そもそも。
しかし、もうそんなことは言っていられません。
1月中旬、の戻り日の土曜日、ついに意を決して、
ドコモショップへ行き、Xperiaをゲットしました。
アプリをダウンロード。
ついにスカーゲンのスマートウォッチは時を刻み始めたのです!

東京でのEC実践会で購入した店舗さんとお会いしたとき、
以上の顛末をお伝えしました。そうしたら、大爆笑されました。
「水上さん、スマホ時代の・・・っていうセミナーやっていて
そんなアプリが使えないぐらい古いスマホ使っていたんですね!」

_| ̄|○

本当にその通りです。反省しています。
でもスカーゲンのスマートウォッチのおかげで重い腰を
上げてスマホを機種変更することができました。
ついでに、いままでこれまた使いたくても使えなかった、
スタバのアプリも入れて、スタバでプリペイドカードを入手、
スタバでの支払いはすべてアプリで行っています。
これ、特典があったりするのでお得なんですよね。
てか、これまた、いまごろかよ!という突っ込みが聞こえてきそうですが。

後日、別の方にスカーゲンのスマートウォッチについての顛末をお話したら、
「水上さんって、意外と人間味があるんですね」
と言われました。
いや、人間味で言ったら、猛烈にありますよ。
たとえば極度の方向音痴だとか。
今週も懇親会のとき、大阪のグランフロントで飲んでいた時、
トイレに行ったらお店に帰れなくなって、しかもそんなときに
スマホをお店に置いてきていて連絡もできず、
結局、参加者さんに捜索され、確保されて戻って来たり。
てか、いままで人間味が無いと思われていたのですか?!