ECコンサル

水上浩一EC実践会

TOPページ

サイトマップ

  • EC実践会とは
  • コンサルティングメニュー
  • Blog
  • Blog
  • メールマガジン
  • 会社概要

メールマガジン登録/解除のご案内

毎週金曜日14時頃配信いたします。ビジネスにおける思考法や事例研究、その他、EC実践会やコンサルティングの現場で実際に起こったことや感じたこと等、幅広くコラム的にお伝えいたします。セミナー開催情報や新刊のご案内等のお知らせもさせていただきます。

→DECメールマガジンのサンプルはこちらよりご覧いただけます

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

 > 

モバイルファーストインデックスと「二人のリクライニングおじさん」

2017年2月4日|その他

EC実践会完全ガイドブック

水上 浩一です。

今週は、日曜日が熊本から名古屋まで飛行機で移動、
それからバスを乗り継いで、名古屋から駒ケ根(長野県)まで移動。
5時間半ぐらいかかりました。
月曜日は駒ケ根でコンサルティング。帰りは18時半のバスで
名古屋まで行き、そこから新幹線で品川経由で自宅に戻りました。
今回は8日間の出張ツアーでした。
月末火曜日は自宅で経理作業と喉が痛かったり、細かいところで
身体のチューニングが必要になり、午前中お医者さんを3件ハシゴ。
まあ、皮膚科で唇の荒れ対策の軟膏をもらったりする程度なのですが、
土日戻りだとなかなかお医者さんに行けないのでそのすきに。
あとは土曜日がわりのインプット。
水曜日は朝から移動で京都経由で滋賀へ。
仕事終わりで、東京、品川へ最終で移動。
木曜日は品川でセミナー。懇親会のあと、最終の飛行機で今度は福岡へ。
金曜日は熊本でコンサルティング。終了後、最終の飛行機で自宅に戻ります。
本来は宿泊するのですが、土曜日にプライベートで予定があるのでとんぼ返りです。
プライベートの予定といってもお寺関係なのですが。
という感じで、今週は、長時間、長距離の移動がたくさんありました。

久しぶりに7日間で3回飛行機の利用ですし。
ところで今週は久しぶりに焦りました。
月末前の移動日、空港へ向かうバスの中でいきなり体調が悪くなったのです。
のどがめちゃくちゃ痛くなってきたのです。まあそれまで
だましだまし仕事してきたのですがいよいよ来たかな、という感じで。
それと同時に汗が出てきたり、そのくせ体が急に冷えてきたりと、
これはもう完全に高熱どっかん!の前兆。
とりあえず空港のラウンジで休んでいました。
そこで、プロポリスを持っていたのを思い出しました。
かなり強力なプロポリスだそうで、なんだか「強力」と聞くと
怖くてなかなか飲めなかったのですが、今は緊急事態です。
どうやらソフトカプセルをかみ砕いて中身を口内で出して、
ゆっくりと飲みこむとよいとのこと。
早速実行しました。
「ぎゃー!」
猛烈な痛み。しみます。
それを2粒。
「ぎゃー!ぎゃー!」
プロポリス飲みこむとすぐに近くにあったコーヒーを飲みました。

そのままの勢いで飛行機に乗り込みました。
夜はホテルで、緊急用の薬も念のために飲んで就寝。
すると翌朝はスッキリしていたのです。
寝汗もほとんどかいていませんでした。
おそらくプロポリスが効いたのだとおもいますが、
すごい威力だなあ、と感心しました。
そのまま仕事も絶好調のうちに終えることができたのです。

実は毎年1月後半から2月は発熱注意期間なのです。
昨年2016年も2月9日、10日あたりで発熱しており、
39.7度出ていました。
絶対インフルエンザだと思ったら、陰性だったようです。
この辺は、毎日ブログで日記をつけているので正確にわかります。
今回の発汗と悪寒はほとんど同じ状態だっただけに、
よく持ちこたえたなあ、と改めて感心した次第なのです。
まあ、病院にもいけたし、薬ももらっていて飲んでいるので
今年は大丈夫だと思いますが。
どうしてこの時期が発熱注意期間かというと、ご存じの通り
「花粉症」の時期だからです。アレルギー反応が出始めると、
まず喉がはれてくるのです。

これと疲れが重なると発熱するようなのです。
でも、これでもかなり身体は丈夫になった方で、
去年の発熱は数年ぶりだったのです。
その前が2007年なので、10年間で2回しか
高熱を出していないことになります。
これは自分的にはかなりの快挙。
いろいろなサプリを試したり、ダイエットを実行したり、
とにかく身体が弱いので、とくに喉が弱いので、
喉を使う仕事をしているので余計に体調に気を付けています。
ただ不思議と発熱するタイミングでは仕事が入っていないのです。

ここでの仕事とは、水上の本業である
・EC実践会
・個別コンサルティング
・セミナー
のことを指します。
それ以外の、たとえば人と会うとか、打ち合わせとかは
大変申し訳ないのですが、リスケジュールさせていただくこともありましたが、
本業はこれまで1回も休んだことはありません。
EC実践会も2009年2月からスタートしていますが、
1度も休んでいません。
これは本当に運が良いとしかいいようがありません。
変な話なのですが、父親のお通夜、告別式のときも
ちょうど仕事が入っていないタイミングでした。
これは本当にすごいタイミングで、思わず親戚にご挨拶のときに
「息子思いの父親で・・・」と冗談を言ってしまったぐらいです。
おそらく、この幸運は水上が今の仕事でもっともっと
みなさまのビジネスの成果を上げるように、という啓示なのかもしれません。

余談ですが、体調が悪い移動中、窓側の席だったので窓にもたれかかって、
バスの中で2時間半あるので少し寝ていこう、と思ったのですが、
なんと前の座席の方が思いっきりシートを倒してきたのです。
それで身動きがとれなくなり、声をかける気力もなかったので、
仕方無く隣が空いていたので通路側の座席に移動しました。
すると、座席の隙間からそいつの姿が見えたのです。
無性に腹が立ってきたのですが、体調が悪いので文句を言う力もなく、
でも腹が立っていたので、寝られず、怒りにまかせて本を読みだしました。
そうしたらなんと読了することができたのです!

読みたかった本なのでとっても嬉しかった。
そのあとの新幹線でも1時間40分ぐらいあったのですが、
さすがにそこでは少し寝ていこうと思ったのですが、
ここでも同じリクライニング事件が起こり、
またまた怒りに任せてビジネス雑誌を読みだしたら、
なんとこちらも読了することができたのです。
結局、体調が悪い移動時間で通常のインプットを行うことができました。
これは本当にラッキーでした。
2人のリクライニングおじさんに「ありがとう!」と感謝したいぐらいです。

ところでその「リクライニングおじさんインプット」のときに知ったのですが、
モバイルファーストインデックスの実施時期が噂よりも少し後ろにズレそうですね。
こちらも噂ですが。
ただ、大きなアルゴリズムの変更のときは大体2カ月から4カ月ぐらいの
猶予期間があるのが通常のようなので、このままいきますと、
今年の後半になりそうな気配です。
いまのうちに十分な準備をしていく必要があると思います。
この辺の情報も随時、セミナーやEC実践会等で発信していきたいと思っています。