ECコンサル

水上浩一EC実践会

TOPページ

サイトマップ

  • EC実践会とは
  • コンサルティングメニュー
  • Blog
  • Blog
  • メールマガジン
  • 会社概要

メールマガジン登録/解除のご案内

毎週金曜日14時頃配信いたします。ビジネスにおける思考法や事例研究、その他、EC実践会やコンサルティングの現場で実際に起こったことや感じたこと等、幅広くコラム的にお伝えいたします。セミナー開催情報や新刊のご案内等のお知らせもさせていただきます。

→DECメールマガジンのサンプルはこちらよりご覧いただけます

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

 > 

北陸は雪が大変ですね。コンテンツ大量生成他

2018年2月10日|その他

EC実践会完全ガイドブック

水上 浩一です。

先週は、週の後半はずっと文章を書き続け、
セミナーコンテンツを作り続けていました。
・NTTレゾナント(goo)さん向けの2月分原稿
・ネットメディア向けの原稿
・毎月の音声教材原稿
・EC実践会バージョンアップ用コンテンツ
・2月のセミナー用コンテンツ
さらに500ページぐらいの本を1冊、ビジネス雑誌を1冊読みました。

おまけに喉が痛くなっていて、体調がピリッとしませんでした。
さらにセミナーコンテンツは各方面からダメだしをいただき、都合3回作り直しました。
普通は自分のセミナーコンテンツなので、自分がしゃべりやすいように
作れば良いと思うかもしれませんが、水上の場合、結構、第三者評価をいただき、
そのアドバイスをほぼ受け入れて修正するようにしています。
第三者評価は、セミナー受講者目線でのアドバイスなので、
非情に客観的で的確な場合が多いのです。
おそらくセミナー講師で、自分の話す内容を第三者に評価してもらう機会って
ほとんどないのではないでしょうか?
本当にありがたいことだと思います。

ぶっちゃけ、渾身の力を込めて作ったコンテンツを
バッサバッサぶった切られるわけなので、心中穏やかではありませんが、
実際にアドバイスを受け入れてなおしてみると、
なるほどわかりやすくなっている、ということがほとんどなのです。

もちろん信頼できる第三者である必要がありますし、
こちらの発信している内容をきちんと把握している、というのは前提です。
という、伝説の「脱モール依存」セミナーに続く、
入魂のセミナーコンテンツが完成いたしました。
事例もかなりの割合で新しい成果を紹介させていただいております。
ご期待くださいませ。

今週は、月曜日が都内でプロジェクトミーティングでした。
そのあとは、表参道のワインの美味しいお店で懇親会。
本当はその日のうちに金沢に移動だったのですが、
北陸がものすごい雪だそうで、火曜日の日程は延期になったため、
都内で飲んで宿泊しました。
で、火曜日はプロジェクトのクライアントが都内で企業訪問を
するということだったのでそれに同行させていただきました。
そしたら、それが大正解!プロジェクトの問題点がかなり改善しました。
行ってよかった!
火曜日は夕方の新幹線で富山まで移動しました。

同じ北陸でも福井、金沢はかなり大変な雪だったようです。とても心配です。
富山も雪がすごかったのですが、なんとか道路と歩道は確保されていました。
で、水曜日は無事EC実践会を開催することができました。
その日のうちに都内に移動。木曜日は午前中が渋谷で月次の会計監査。
お昼を「いきなりステーキ」でがっつり食べて、
午後は品川でEC実践会バージョンアップコース。。
懇親会も焼肉屋さん。どんだけ肉を食べるのだ?というぐらい肉食の日々。
そのあと、ほぼ最終の新幹線で大阪まで移動。
金曜日は午前中にこのメルマガを書いている状態です。
午後は、大阪でEC実践会バージョンアップコースです。
懇親会は定番コース。土曜日は戻り日になります。

実は私事ですが、子供が受験でした。
本来であれば指定校推薦で楽ちんなところだったのですが、
もっと上を目指したい、という希望でがんばっていました。
なんとか無事大学が決まりました。親に似ず、
理系の学校に行くことになりました。
しかし、受験は親も子も大変ですね。無事終わって良かった。
受験中は、なかなか子供に声をかけずらかったんです。
水上は一浪しているのですが、浪人中、喫茶店で予備校仲間と
話をしていたら、別の席から「1年間ずっと頑張って勉強していても、
受験なんてほんの数時間で終わっちゃうんだよね」という声が聞こえてきて、
それが「ずん!」と胸にささってしまい、
精神的に復帰するのにかなり大変だった経験があるのです。
だから、よけいな言葉をかけられないな、と思って、
無難に笑わせたりしてお茶を濁していました。
「がんばれ!」という言葉すら、プレッシャーになるのでは?
と思ってなかなか言い出せませんでした。
ちょうど、水上も子供が試験を受ける時期にコンテンツ制作の佳境を
迎えていたので、子供のことをかまっている場合では無かったのが幸いしましたが。

——————————————————-
ツイッター、初の黒字 コスト削減、1年ぶり増収
——————————————————-
Twitterは適度な距離感で利用していますが、広告媒体としては未知数です。
初めて四半期で黒字にになったとのこと。
ビッグデータの活用とか問題点はまだまだ多そうですが、
個人的には日本語での140文字というサラッと読むのに適した
文字数を提示いただいたことはよかったな、と思っています。

——————————————————-
ソフトバンク・ヤフー・イオン ネット通販で提携へ
——————————————————-
日本の流通業界では、圧倒的な存在感を示すアメリカのアマゾンに
いかに対抗していくかが、各社共通の課題となっています。
こうした中、ネット通販大手の楽天が、アメリカの小売り最大手の
ウォルマートと共同でネットスーパーを始めるほか、
コンビニ最大手のセブン&アイ・ホールディングスと通販大手のアスクルが
組んで生鮮食品のネット通販を始めるなど、
営業形態や国を越えた連携の動きが広がっているようですね。
いずれにしても、対Amazon戦略だと思います。
でも個人的な見解ですが、どのチームもAmazonに比べてどこが強いのか、
いまいち良くわからないんですよね。
あんまりAmazonに勝てる気がしない、というか。

——————————————————-
今からでも遅くはない、eコマース企業がブログを持つべき3つの理由
——————————————————-
こんな記事を見つけましたが、
1.SEO効果
2.顧客と繋がる
3.専門性を強調する
という効果があるそうです。
・・・いまさら~、という感じですね。
海外の記事の翻訳版だそうです。
まあ、ブログはやり方によって活用できるかどうががわかれるところだと思います。

子供の受験を経験して、改めて総力戦だったなあ、と思っています。
特に体調管理は重要だと思ったので、本人の体調は言うまでも無いのですが、
こちら自身も体調管理には注意していました。
インフルエンザになってしまったら大変ですからね。
それが今回は無かっただけでもよかったなあと思っています。