ECコンサル

水上浩一EC実践会

TOPページ

サイトマップ

  • EC実践会とは
  • コンサルティングメニュー
  • Blog
  • Blog
  • メールマガジン
  • 会社概要

メールマガジン登録/解除のご案内

毎週金曜日14時頃配信いたします。ビジネスにおける思考法や事例研究、その他、EC実践会やコンサルティングの現場で実際に起こったことや感じたこと等、幅広くコラム的にお伝えいたします。セミナー開催情報や新刊のご案内等のお知らせもさせていただきます。

→DECメールマガジンのサンプルはこちらよりご覧いただけます

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

 > 

怒濤の連休作業。明けて怒濤の出張。

2018年5月12日|その他

EC実践会完全ガイドブック

水上 浩一です。

連休、どう過ごされましたか?
こちらはがっつりとインプット&アウトプットの日々でした。
まあ、その間にも母親に会いに行ったり、人間ドックと歯科検診に行ったり、
アウトレットモールで買い物をしたりしていました。
それ以外は、連休中もメルマガを配信させていただきましたし、
音声教材の3万字の原稿を書いたり、録音をしたり、
EC実践会の5回目のSEOに関するコンテンツを1回分全部作り直したり、
EC実践会バージョンアップのコンテンツを1回分作ったり、
新刊の原稿を書き始めて、33000字書いたり、あとは、ビジネス書を4冊、
ビジネス雑誌がたまっていたのですが、集中して8冊ぐらい読んだり、
ネットの記事は数え切れないぐらい読んでいました。
HTML5とCSS3の本もコードを書きながら1冊読みました。
曖昧なところがあったので。
多いときでは1日15時間、少ないときでも1日10時間ぐらいは集中していました。

5月7日月曜日が急遽仕事が延期になったので、その日も新刊の原稿を書いたり、
本を読んだりしていました。5月8日は午前中原稿を書いて、
午後は編集者さんと打ち合わせをしました。良い話ができました。
夕方に東京から富山まで新幹線で移動しました。
5月9日水曜日は午前中、ホテルでメール返信をしたり、仕事をしていました。
午後は、食事のあとEC実践会。出来たての5回目をお伝えしました。
我ながら、なかなか良くまとまっていると思います。
モバイルファーストインデックス対応もしっかり出来ています。

夜、富山から新幹線で東京まで移動して、在来線で品川まで行ったあと、
京急で羽田空港まで移動。羽田空港内のホテルに宿泊しました。
このホテル第2ターミナル内にあるホテルなのですが、
水上はいつもJALを利用しているので、第1ターミナルなんです。
だから敬遠していたのですが、泊まってみると結構快適で、
第2から第1への移動も15分かかりませんでした。
連絡通路には動く歩道が設置されていたのでほとんど
ストレス無く移動できました。

いつもだったら品川に宿泊して京急で羽田まで移動するのですが、
朝の移動は通勤ラッシュとバッティングするんです。
これがかなりきつい。今後は羽田空港内のホテルを利用することにします。
9時20分発の高松行きの飛行機で移動。現地でお昼をとってから、
現場に移動。午後はがっつり仕事です。
懇親会のあと、ホテルにチェックイン。
11日金曜日は8時過ぎにはチェックアウト。
8時50分に現場に到着後、終日仕事です。
夜は在来線と新幹線を使って、大阪まで移動します。
戻りは土曜日になります。
土曜日は新幹線内と自宅で新刊の原稿を書く予定。
日曜日は夕方移動して松本まで行きます。移動中も執筆予定。
5月に作らなければならないコンテンツ類はすべて連休中に終えることができたので、
あとはひたすら新刊の原稿を書き続けます。
8日の打ち合わせで6月末が締切になったのですが、
個人的には6月4日に書き上げようと思います。
そこから1週間ぐらいかけて推敲していく予定です。
今回はこの推敲作業が重要だと思っています。

内容はずっとEC実践会でお話してきたことが中心ですので、
現在の執筆状況ですと、わりとスムーズに書き出しています。
今回の執筆では毎日少しずつ書いていく、という作業ができそうもありません。
ですので主に土日にまとめて執筆する、というスタイルになるのですが、
途中で数日書かない日が続くと、どうも調子が狂います。
この辺どうにかならないかな?と思っています。
毎回著書の執筆をスタートさせる前後で個人的に書いている
執筆ブログがあるのですが、それを読み返します。
すると、ああ、あのときはこんなことを考えながら書いていたなあ、
とか、5万字書いた当たりが一番苦しかったなあ、とか、
途中で内容がつじつま淡くなって、丸1日うなっていたなあ、
とかいろいろ思い出されます。
そして、それらが全部励みになるのです。

そうなることを予測して2004年7月、処女作「教わる技術」
のときからブログを書いていて、2018年5月段階まで書き続けているのですが、
心の支えになっています。もう14年間も書いているんですね。
通常、1週間前後の休日(正月休みとかお盆休みとか)
明けは出張がキツいのですが、今回は気がついたら
富山、高松、みたいな感じになっています。
羽田から高松に行く飛行機の中でビジネス雑誌を読んでいたのですが、
Netflixの記事がありました。年間8000億円以上を
コンテンツ制作に投じているようです。
作品数にして700本分の予算だそうです。
Amazonも年間2兆4000億円を研究開発費に投じているとの記事もありました。
こういった先行投資がどれだけできるか?
が今後のビジネスの環境では重要なのだと思います。

日本のアニメ制作会社のプロダクション・アイジーとも
包括的業務提携を結んだそうです。
「銀河英雄伝説」「攻殻機動隊」「PSYCHO-PASS サイコパス」は大好きな作品です。
結構アニメ、見ているんですよね。あとは漫画。
最近も「進撃の巨人」の最新刊とか、のだめカンタービレの作者、
二ノ宮知子さんの「平成よっぱらい研究所」も読みました。
この辺の作者さん、完全に一線を越えてしまっていますよね。
午前中から夜中まで集中して仕事をしたあと、
クタクタになった頭で漫画を読むのが結構好きだったりします。
クールダウンの意味もありますが。
あとは、寝る前に「司馬遼太郎」さんとか、
「井上ひさし」さんとかの作家さんの講演CDを聞くのも好きです。
井上ひさしさんの講演は太宰治についての考察なのですが、
ものすごく調べていて、身長は174センチ、体重は58キロ、
ものすごいチェーンスモーカーで、大酒飲みで、歯が悪くて、
結核の持病があった等、詳細に調べています。
さすが劇作家でもある井上ひさしさんです。

——————————————————-
Googleニュースが大リニューアル、AIがニュースを
時系列順にまとめてユーザーに合わせてピックアップ
——————————————————-
新しいGoogleニュースでは、YouTubeやウェブ上の画像・ムービーを用いた
「newscasts」という独自のビジュアル形式によって、
ユーザーがニュースのストーリーラインにアクセスしやすいように
デザインされているとのこと。
新しいGoogleニュースは2018年5月8日からアメリカで開始され、
5月15日までに127カ国のAndroid端末・iOS端末・ウェブ上で利用が
可能になると発表されています。
Yahoo!JapanもおそらくYahoo!ニュース上での検索が増えているのだと思います。
ですからGoogleもニュースを重視するのも納得です。
AIを活用してユーザーにカスタマイズされたニュースを配信するのだそうですが、
個人的にはカスタマイズされたニュースもよいのですが、
普段は注目しない記事にも出会いたいな、と思ったりします。
ビジネス雑誌を毎週読んでいるのはそういった普段出会わない記事に
出会うのが目的の一つでもあります。
それにしても、今回はビジネス雑誌貯めすぎました。

週刊誌をなにを間違ったのか2誌定期購読していて、
プラス毎月1回ハーバードビジネスレビューが届きます。
ちょっと気を抜くとあっという間に4~5冊が机の上で積み上がります。
それが今回は10冊以上積み上がってしまいました。
以前から書いているとおり、知り合いの会社の社長さんの
机の上に日経ビジネスが50冊ぐらい未開封で積み上がっていて、
結局その会社は倒産してしまいました。
それがトラウマになって、絶対に積み上がらせない、と思っていたのですが、
今回かなりピンチでした。特集記事は全文読みますが、
あとの記事は気になったところだけ拾い読みして、
という読み方でなんとか10冊以上を読むことができました。
まだ、数冊机の上にはあるんですけどね。峠は越えました。
これから執筆が佳境に入ったらまた貯まるんだろうなあ・・・。