ECコンサル

水上浩一EC実践会

TOPページ

サイトマップ

  • EC実践会とは
  • コンサルティングメニュー
  • Blog
  • Blog
  • メールマガジン
  • 会社概要

メールマガジン登録/解除のご案内

毎週金曜日14時頃配信いたします。ビジネスにおける思考法や事例研究、その他、EC実践会やコンサルティングの現場で実際に起こったことや感じたこと等、幅広くコラム的にお伝えいたします。セミナー開催情報や新刊のご案内等のお知らせもさせていただきます。

→DECメールマガジンのサンプルはこちらよりご覧いただけます

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

 > 

台風が来る前に高松へ移動。

2018年8月30日|Webマーケティング

EC実践会完全ガイドブック

水上 浩一です。

今週も日曜日に前日移動で自宅から品川経由で名古屋まで移動。
日曜日は朝早くからインプット&アウトプットを行っていたので、
新幹線内ではさすがに疲れてビールを飲みました。
飲みながらも仕事していたんですけどね。
土日の内に、毎週届くビジネス雑誌を2冊読了。
今週はビジネス雑誌を携帯しなくて済んだので嬉しい。
月曜日は、朝、スピードトレーニングを行ってから9時40分にチェックアウト。
10時のバスで名古屋から飯田市まで行きました。
お昼を食べてから個別相談を4件。
良い打ち合わせができました。心地よい疲労感。
17時49分のバスで飯田市から名古屋まで。バスの中では一人お疲れ様ビール。
そこから新幹線で新大阪経由で大阪まで移動。
夕食は大阪で。とはいえ、バスで飲んでいたのでちょっとだけ。

火曜日は、大阪でEC実践会バージョンアップコース。新しいコンテンツ。
今回のバージョンアップはめちゃくちゃ良い新コンテンツになっています。
9月からスタートする東京のバージョンアップコースでも使います。
楽しみにしていてください!(大阪、東京のバージョンアップ受講者様!)
そして、お盆の11冊インプットによって9月も新しいコンテンツを制作予定。
10月以降は諸事情によって、おそらくあまりコンテンツ制作をする
時間がとれないことが予測されるので、今のうちにがっつり制作しておく予定。
とはいっても、毎月の音声教材はしっかり作りますけどね。
懇親会もグランフロントで。毎回楽しい。
水曜日は京都経由で滋賀へ。午後、終日仕事。
夜は、急遽、できるだけ移動することに。
滋賀から京都まで在来線で移動。京都で夕食を取る。
その後、京都→岡山まで新幹線で移動。
岡山からマリンライナーで高松まで移動しました。

23日に台風が上陸するかも、ということで前日に高松入りしました。
でも、23日の朝の高松は晴れていて、風もあまりありませんが。
まあ、備えあればなんとやら。
お昼を食べてから、移動。13時からがっつりと仕事。
と思っていたら、仕事中に何度も緊急警報がスマホで鳴って、
話が分断される。
外は風が強いものの、雨はそれほどでもないんだけどなあ。
17時半に仕事が終わり、懇親会は中止になり、タクシーでホテルに戻る。
タクシーに乗っているとき、雨が強くなってきました。
でも、ホテルの車止めまでタクシーに入ったもらったので、
台風の最中、全くぬれずに移動できました。
コンビニも近くにあって、こちらもぬれずに行けました。助かった!
あとはずっとホテルにいたので、台風がどうなったのかはあまりわかりませんでした。
金曜日は、6時50分に時起床。スピードトレーニング。
早朝のトレーニングはきつい。8時30分に出発して、8時55分から仕事スタート。
17時半までがっつりと。

今週は土曜日が戻り日です。飛行機で移動予定だけど飛行機飛ぶかなあ。
なんだか今年は台風が多いなあ。しかも移動に影響があるし。
なんとか移動できているのでよかったですが。
今週の仕事は、お盆で読んだ11冊の本の内容が活用できて面白かったです。
はやく内容をまとめたくなりました。
今週末も3冊ぐらい買っているので時間があるかぎり読み進めようと思います。
インプットは慣れてくると楽しくなりますね。

——————————————————-
【大都】後継ぎが結婚条件。瀕死の会社を再生させた“婿社長”の手腕
https://newspicks.com/news/3236749/body/?ref=user_100616
——————————————————-
DIY FACTORYさんのお話。
経営の危機から見事にV字回復。
連載記事のようなのでつぎが楽しみです。
以下引用
一年半後、売り上げが100万円に届くようになり、
パソコンに詳しい近所の女の子を雇いました。
彼女が入ると、僕が今まで昼間にできなかったことを
全部やってくれるので、売り上げがぐんと上がりました。
このとき僕は「もっと早く雇えばよかった」と後悔しました。
売り上げが上がったら人を入れようというのは逆だったと。
人を雇うことはコストとばかり思っていて、
「採用は投資だ」ということに、このとき初めて気づいたんです。

——————————————————-
高級ホテルにやって来る本物のお金持ちは、なぜ自慢話をしないのか?
https://diamond.jp/articles/-/178146
——————————————————-
たしかにすごい人ほど自慢をしないと思います。
虚勢をはる必要のある方ほど自慢をするように感じます。
それ以前に自慢話は話している方だけが楽しくて、
聞いている方はまったく面白くないので、
コミュニケーションとして成立していないと思います。
そしてそれに気がつかないのが厳しいですよね。
というか自慢話というよりは人の話を聞く、
という姿勢が重要なのだと思います。

——————————————————-
なぜAmazonの王者「Anker」が“ネットの外”に出たのか
http://the360.life/U1301.doit?id=4733
——————————————————-
以下引用
バッテリー、電気ケーブル、ポータブルスピーカーなど
Amazonの多くの分野でシェア1位を誇るアンカー。
いわばAmazonの王者です。
このアンカーが意外にもAmazonの外に出て活動しはじめました。

(水上)「ありがたいことにアンカーはAmazonにおいて、
バッテリー、電気ケーブル、ポータブルスピーカーといった分野で、
シェア1位を獲得しています。」とのこと。
実店舗を始めたのは「Amazonや楽天といった大手プラットフォームは
集客力があるので、当然売り上げも伴いやすいのですが、
一方でお客様のことを詳しく知ることができないという課題もあります。」
だからとのこと。
そういえばDIY FACTORYさんも実店舗をお持ちですよね。
共通項がありそうな気がします。