ランチェスター戦略 ECセミナー

水上浩一EC実践会

TOPページ

サイトマップ

  • EC実践会とは
  • コンサルティングメニュー
  • Blog
  • Blog
  • メールマガジン
  • 会社概要

メールマガジン登録/解除のご案内

毎週金曜日14時頃配信いたします。ビジネスにおける思考法や事例研究、その他、EC実践会やコンサルティングの現場で実際に起こったことや感じたこと等、幅広くコラム的にお伝えいたします。セミナー開催情報や新刊のご案内等のお知らせもさせていただきます。

→DECメールマガジンのサンプルはこちらよりご覧いただけます

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

 > 

ネットショップ運営は「視野の狭さ」に注意が必要。オンラインとオフラインの使い分け

2020年10月19日|Webマーケティング

EC実践会完全ガイドブック

水上 浩一です。

この週は、後半雨が降っていて、気温も低かったようなのですが、
木曜日と金曜日は、ホテルのビルから一歩も出なかったので、
雨に降られることもありませんでした。
というか、日光に当たっていません。外気に触れていません。
おそらく、一日の移動歩数は数百歩ぐらいではないか?と思います。
雨が降っていたので、ウォーキングもあまりできず。
それでも、月曜日と木曜日にはなんとか歩くことができてよかったです。
意図的に運動をしていかないと、本当に動かないので、がんばっています。
喉の調子は大分良くなってきました。

■セミナー・EC実践会お知らせコーナー■
——————————————————-

●【大阪】EC実践会21期 2021年1月28日(木)1回目スタート!
 <オンライン同時開催>
1回目開催:
日時:2021年1月28日(木)13:00~17:00
会場:大阪駅付近会場予定
  <オンライン参加も可能です。6回すべてオンラインでも可能です>
   オンライン参加の場合、参加地域は関係ございませんので、
   どなたでも参加いただけます。

▼お申し込みはコチラから▼
https://www.style-c1.com/app/

■YouTube動画コーナー(毎週更新)■
——————————————————-
毎週、新しい動画をアップしています!
是非、ご覧くださいませ。
基本音声のみのコンテンツに、内容をまとめた資料を掲載している形です。
EC実践会受講者さんは、予習、復習としても最適だと思います。
基本的なことから、専門用語の解説、SEO等の最新の内容まで幅広く
話しているので見ていただけると嬉しいです。

今回は
「ネットショップ視野の狭さに注意しよう」について解説をしています。
(チャンネル登録もよろしくお願いいたします!)

▼「ネットショップ視野の狭さに注意しよう」▼
https://www.ecjissenkai.com/blogs/?p=2020

■近況報告■
——————————————————-
10月11日(日)
朝からメール返信10通。(上半身)トレーニング。
音声教材の原稿の推敲。結構手直しを行う。お昼を食べてから、新刊の原稿執筆。
17時から音声教材の録音。終了後、夕食。ウォーキング。
そのあと、23時ぐらいまで執筆継続。なんとか3章を書き終えました。
まあまあ、良いペースで執筆は進んでいます。

10月12日(月)
朝からメール返信。(下半身)トレーニング。
お昼は、自宅でケンタッキーフライドチキン。
そのあと、在来線で品川まで移動。品川では耳鼻科でいつもの治療。
はじめて、上咽頭の炎症がよくなってきていると先生に言われる。嬉しい。
そのあと、新幹線。ホームで1件電話連絡。
品川→新大阪まで移動。移動中も新刊の執筆。
夜は大阪のホテルにチェックインのあと、ウォーキング。

10月13日(火)
朝、(上半身)トレーニング。11時に部屋を出て、ホテルの専用
ラウンジでカプチーノ+エスプレッソを飲みながら、メール返信。
そのあと、お昼。チゲ鍋定食。
12時半にホテルの専用ラウンジに戻り、オンラインセッティング。
13時からオンラインで名古屋EC実践会バージョンアップコース。
半年間どうぞよろしくお願いいたします。
終了後、1時間ぐらいオンライン懇親会のあと、ホテルの鉄板焼きで夕食。
ワインが美味しい。

10月14日(水)
朝、準備してから移動。新大阪→岡山まで新幹線で。
お昼は、岡山の駅ビルでトンカツ。そのあと在来線で移動。
仕事現場に到着。13時から19時前ぐらいまでがっつり仕事。
終了後、岡山まで戻って、駅ビルの中華料理店で夕食。
新幹線で、岡山→新大阪まで移動。大阪のホテルに戻ったのは23時半。

10月15日(木)
朝からメール返信多数。(上半身)トレーニング。
お昼はチゲ鍋定食。そのあとホテルの専用ラウンジでメール返信20通。
13時からオンラインで東京EC実践会バージョンアップコース。2回目。
終了後、オンライン懇親会。1時間ぐらい。そのあとは、夕食。
いつものお寿司屋さん。細巻きが美味しかった。
スプリッツァーを飲みながら。そのあと、ウォーキング。

10月16日(金)
午前中は、今日の個別相談の下準備。
お昼はいつものお蕎麦屋さん。
12時半にホテルの専用ラウンジに行き、セッティングして、準備完了。
13時から個別相談を4件連続で行う。トイレにいく暇も無く、
5時間ずっと個別相談。最後の4社目が終わったのが18時。
そこから焼肉屋さんに行こうと思ったのですが、金曜日だったため、満席。
客足は少しは戻ってきたのかなあ。
ホテルのポイントが貯まっていることを思い出して、
今週2回目のホテルの鉄板焼き屋さん。
料理する方が違うと、同じ素材でもソースや出し方が違って面白かったです。
この日は、結局、ホテルのビルから一歩も出ず。

10月17日(土)
朝起きてから(上半身)トレーニング。
11時半過ぎにチェックアウト。そのあと専用ラウンジで
カプチーノ+エスプレッソを飲んでから、いつものレストランでランチ。
そのあと大丸をちょっと視察。
15時半の新幹線で新大阪→品川。新幹線内では、このメルマガを執筆。
帰りの在来線ではメール返信。帰宅してから夕食のあと、
YouTubeチャンネルの原稿執筆と録音。終了後、メール返信の残りを行う。

■記事ピックアップ+コメント■
——————————————————-
1)国内ユニクロのEC売上は約3割増の1076億円、ジーユーは約220億円【2020年8月期】
https://netshop.impress.co.jp/node/8116
——————————————————-
一般消費者向け(BtoC)ECの年間売上高が1000億円を超えているのは、
「Amazon.co.jp」「ヨドバシ.com」。セブン&アイ・ホールディングスが
運営するグループ横断のECサイト「omni7(オムニ7)」、ビックカメラが
グループのEC売上高として1000億円を突破している。

(水上)ユニクロは、かなりのユーザーが店舗で買い物をしていると思います。
その結果、自分のサイズを認識しているので、ネットで購入することが
できると思います。あとは、ベーシックな衣料や、下着が多いのでは?とも予測。

——————————————————-
2)運転免許証とマイナンバーカード 早ければ2026年一本化の方針
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201016/k10012667451000.html
——————————————————-
運転免許証の情報をマイナンバーカードのICチップに登録して一本化する。
住所変更などの手続きもワンストップ化され、住んでいる地域以外でも、更新手続きが可能になる

(水上)「現在、運転免許に関する情報は、警察が都道府県ごとにシステムを作っていますが、
まず、このシステムを全国で一元化することにしていて、2025年度までに移行が完了する予定」
とのこと。どちらかというと、免許証の更新を簡単にして欲しいところです。

——————————————————-
3)目指すはECサイトではなく“生鮮版Facebook”。
  なぜポケマルは「直販力をもつ生産者」を育てようとしているのか?
https://diamond.jp/articles/-/250438
——————————————————-
広がりの理由は、何よりその手軽さにある。スマホで気軽に登録、出品できる。
そこまでは無料。品物が売れて初めて、売値の15%が手数料としてかかる。
値段も、商品構成も生産者が決める。ヤマト運輸から入力済みの伝票が届くので、
伝票作成の手間もかからない。送料は消費者負担。
手数料を除く残りはすべて生産者の取り分になる。
売値の半分以上を市場や流通、小売にもっていかれる通常の流通の仕組みとは大違いだ。

(水上)「オイシックスさんが一度仕入れた野菜をパッケージにして売るのは、
八百屋さんに近い機能だと思います。ポケマルはあくまでプラットフォーム。
うちが間に入らず、生産者とお客さんに直接やり取りしてもらうためのツールです」
とのこと。集客を担うプラットフォームということだと思います。
どの程度のビジネス・インパクトがあるか楽しみですね。

——————————————————-
4)前沢友作氏が電子決済事業 「第2の創業」に挑戦
https://this.kiji.is/689787821199246433?c=113147194022725109
——————————————————-
衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)創業者の前沢友作氏が電子決済サービスに
関する新事業を近く立ち上げることが16日、分かった。暗号資産(仮想通貨)
交換業大手の経営幹部も参加し、サービスの開始準備を加速させる。

(水上)Twitterのお金配りで、お金の動きをリサーチしていたのかな?

——————————————————-
5)くら寿司、「完全非接触」店舗を公開 入店から会計まで店員介さず
https://www.sankei.com/economy/news/201016/ecn2010160025-n1.html
——————————————————-
触れずに開閉できる寿司カバーや、手持ちのスマートフォンで注文できると
いった既存の仕組みに加え、新たに入店時の受付と会計を非接触化。
自動受付案内機とセルフレジは3次元センサーで指の動きを感知し、
モニターに触れることなく操作できる。

(水上)くら寿司は、接客が重要なポイントでは無いので、
こういった形で少人数店舗運営の仕組み作りを加速化できるのだと思います。

——————————————————-
6)グーグルが検索エンジンにAIを活用した新機能を追加、
  鼻歌、打ち間違い、データソース統合、動画解析など
グーグルが検索エンジンにAIを活用した新機能を追加、鼻歌、打ち間違い、データソース統合、動画解析など
——————————————————-
AIと深層ニューラルネットワークによる新しいアルゴリズムでこの機能を
アップデートし、6800万件にもおよぶパラメーターを利用してユーザーの
検索意図を正確に把握しようとする。

(水上)「ップにはレストランなど店舗の営業時間や混み具合などの
ビジネス情報が表示できるようになった。新型コロナウィルスの
感染拡大で営業時間などが頻繁に変更される現在、いちいち検索せずに
マップ上でビジネス情報を見られるのは大変便利だ。」とのこと。
昔、J-WAVEで鼻歌を聴いて、その曲がなんなのか?を調べる番組のコーナーが
ありましたが(いまもある?)あれは面白かったなあ。

——————————————————-
7)飲食店は「手数料38%」徴収される…「ウーバーイーツ」栄えて街が滅ぶ、
  自治体が対抗策
https://biz-journal.jp/2020/09/post_178615.html
——————————————————-
ネックになるのは手数料だ。ウーバーイーツは飲食店側から代金の
37.8パーセントの手数料を徴収している。
これほどの高い手数料を徴収されたら、店が利益を出すのは難しい。
苦境に陥る市内の飲食店を支援する目的で三鷹市が始めたサービスは
「デリバリー三鷹」と呼ばれ、もはや公営ウーバーイーツともいえる事業だ。
デリバリー三鷹の配達員は時給1400円。それでいて、デリバリーを
頼む飲食店は手数料も配達料も負担ゼロ。
これらは、すべて事業者支援・困窮学生支援の名目で三鷹市が負担している。

(水上)ウーバーイーツを利用している飲食店さんは、どうやって
利益を出しているのでしょうか?すごい気になります。

——————————————————-
8)Uber Eats、自分で持ち帰ると35%OFF! 事前注文で並ぶ必要なし
https://www.bcnretail.com/market/detail/20201015_195539.html
——————————————————-
Uber Eats(ウーバーイーツ)は11月2日まで、700円以上の商品を
「お持ち帰り」で注文すると、35%OFF(最大割引上限1000円)になる
キャンペーンを実施している。利用は1人2回まで。
店舗自体がクレジットカード決済に対応していなくても、Uber Eats経由なら
クレジットカードで利用できるというメリットもある。

(水上)事前注文と決済だけでも利益を出そうとしているんですね。
ウーバーイーツ。(7)の記事を見ると、配達しなくても2~3%の利益を
確保しようとしていますね。クレジットカードの手数料なみです。
普及したらすごいビジネスになりそうです。

——————————————————-
9)百貨店はついに「大閉店時代」に突入、東京商工リサーチが解説
https://diamond.jp/articles/-/251268
——————————————————-
山形県と徳島県はついに百貨店が1つもない「百貨店空白県」になった。
だが、足元の百貨店の苦境は序章にすぎない。新型コロナによる業績への
影響が深刻化する中、百貨店の閉店ラッシュがいよいよ本格化しそうだ。

(水上)「コロナ禍で頼みの綱だったインバウンド需要が消失し、
外出自粛や感染拡大防止に備えた臨時休業、時短営業が広がった時期だった。
まさに、百貨店を頂点にした小売業の“冬の時代”を象徴する出来事でもあった。」
とのこと。私は、アメックスのポイントを百貨店ポイントに交換しているので、
良く利用しますが、まだまだ便利だと思いますけどね。百貨店。

——————————————————-
10)出前館、20年8月期は54%増収 投資拡大で41億円の純損失
https://newspicks.com/news/5307203/body/?ref=user_160910
——————————————————-
2020年8月期連結決算で売上高が前年比54.6%増の103億円、
純損益は41億円の赤字(前年は1億円の赤字)となったと発表した。
新型コロナウイルスの影響で事業は拡大したが、積極的な事業展開や投資で
赤字幅が拡大した。21年8月期も売上高は2.7倍の280億円、
純損益は130億円の赤字を見込んでいる。

(水上)ウーバーイーツも「デリバリーの調整EBITDA:-2億3200万ドル(約250億円)」のようですね。
Uber Eatsはライドシェア事業より大きくなったが、まだ利益は出ていない
規模の経済性が聞きにくく、スイッチングコストが低いので難しいのかもしれません。
そういう意味では、(8)のビジネスは有望かもしれませんね。規模が大きくなれば、の話ですが。

■一言雑感コーナー■
——————————————————-
先日、EC実践会のオンラインで山形の受講者さんと話をしていたとき
「山形には百貨店が1店も無いんです」とおっしゃっていたタイミングで
(9)の記事を見つけました。
個人的には、ポールスミスのワイシャツは、サイズ感が毎年まちまちなので、
オンラインでは買いにくく、いつも実店舗で購入しているので、
そういう意味でも百貨店にはがんばってもらいたいなと思っています。
ネットショップのコンサルタントをしていて、何を言っているのか?
と思われるかもしれませんが、買い物には多様性があってよいと思っています。
(1)の記事でオムニセブンも1000億円を突破している、という記事を読んで、
オンラインとオフライン、ユーザーは使い分けているのだと思いました。