ランチェスター戦略 ECセミナー

水上浩一EC実践会

水上浩一ブログ

1000倍差がつくビジネス思考法やランチェスター弱者の戦略、マーケティングのヒントをお届けします。

 > 

売上を上げたい

2015年10月16日|シーン

EC実践会にご参加いただく方の90%は「売上を上げたい」というのが参加目的になります。
それは、
・今も売上はそれなりにあるのだが、もっと会社を成長させたい
・正直今はピンチです。なんとか売上を上げて打開したい
という2つのパターンに分類されます。
残りは
・社員教育としてEC実践会を活用したい
と思っていらっしゃる場合です。
ただ、この場合も社員教育の目的は「さらなる業績の向上」だと思いますので、広い意味では売上を上げたい、というモチベーションと一致します。

EC実践会では「問題点の明確化・具体化」を1回目で行います。
上記を鑑みれば、問題点=売上を上げたい、となると思います。

それでは売上とはなんでしょうか?
売上は
・アクセス数
・転換率
・客単価
の掛け算で成り立っています。
それらのどこが弱いのか?どこが強いのか?
を明確にしていくことで売上アップの問題解決の最短コースを突き抜けることが可能となります。
EC実践会では、1回目に問題点の明確化、具体化を意識して、それぞれのKPI(重要業績評価指標)を策定していきます。