ランチェスター戦略 ECセミナー

水上浩一EC実践会

水上浩一EC実践会

ネットショップから一般企業まで、月商1億円超等の実績!
ECコンサルタント、水上浩一が、圧倒的な成果実績の最新ノウハウで、価格競争に巻き込まれない「幸せな売上」アップに貢献します!

水上浩一Blog

「SEOで一番重要な施策はなんですか?」

2017年7月21日|Webマーケティング
EC実践会の「SEO」は、ボトムアップ設計という基本設計の上に成り立っています。 さらにGoogleさんもSEOのシグナルは200以上あると名言しています。 いろいろな要素が組み合わさって、はじめて有効な施策になると思っています。 だから「これ!」という必殺技のようなものは存在しないのです。 しかし、SEOボトムアップ設計において根幹となるのは、 「ターゲットキーワード選定」になりま...

Movable Type・WordPress 利用オプション@FutureShop2

2017年6月8日|FutureShop2
ECサイトとコンテンツサイトを同一独自ドメイン内に設置可能! ショップブログ・コーディネート・レシピブログ・原材料や製造過程の紹介、 ご質問やよくあるお問い合わせのQ&Aページなど、ただ売るだけではなく、 様々な角度から「伝えていく」コンテンツをMovableType・WordPress等の CMSシステムで管理できます。 【水上コメント】 ブログ活用は今やSEOにおいては常識になって...

LINE の official web app(LINEアカウントと自社EC会員のIDを連携)@FutureShop2

2017年6月7日|FutureShop2
メルマガの開封率が平均約10%、メール内URLのクリック率は3%〜2%という状況で、情報をお客様に届けるために活躍するのが「LINE@(ラインアット)。 しかし、LINE@の友だちへのメッセージ配信は、友だち全員に同じ情報を配信することになります。そこで「LINE の official web appオプション」を利用すると、自社サイトECで「誰が・何を購入したか」という情報をLINEアカ@ウン...

FutureCartRecovery(フューチャーカートリカバリー)@FutureShop2

2017年6月7日|FutureShop2
商品をカゴに入れたにも関わらず、サイトを離脱(カゴ落ち)したユーザーの 再訪問を促す「リカバリーメール」の配信で、売上を呼び戻す。 カゴ落ちユーザーの中で、メールアドレスがわからない約70%の新規顧客には、 パーソナライズDPS広告「カゴ落ちリカバリー広告」を表示することで リカバリーメールではアプローチできない新規顧客にもアプローチできます。 【水上コメント】 この機能の目玉はなんといっても...

Amazon Pay(アマゾンペイ)@FutureShop2

2017年6月7日|FutureShop2
自社サイトECの最大のネックであった購入時の個人情報入力が不要に! モールと変わらない購入体験を実現でき、新規顧客の獲得がスムーズに! 注目すべきは決済の速さだけでなく、Amazonから読み込んだ個人情報が そのまま、自社サイトECの会員情報として登録されることです。 これにより顧客リストも獲得できますので、初回購入で売って終わりではなく、 未来のリピート売上につながるマーケティング戦略が展開で...

SEOにおけるEC実践会的な考え方<2>実績とMFIについて

2017年4月3日|未分類
■EC実践会でのSEO実績 直近1年間の実績だけでも、 1)月間60,000回検索されているビッグキーワードで1位を奪取。施策期間3か月間。   同時に月間検索数8,000回~3,000回のキーワードも軒並み5位以内。 2)月間20,000回検索されているビッグキーワードで1位を奪取。   同時に、月間5,400回  検索されているキーワードでも1位を取ることができました。 3)月間8,000回...
1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14